• ホーム
  • 病院に行かずに性病検査キットでセルフチェック

病院に行かずに性病検査キットでセルフチェック

2019年11月17日

男女が愛し合うと性行為ももれなく付随してきますが、そこには愛情や喜びの他に心配なこともあります。
妊娠を望んでいない場合はそのことも心配の種ですが、性行為を経験したことのある誰もが関わりのある問題と言えば性病のことです。
ただ体調や性器に異変を感じ、性病ではないかと疑ったとしても、すぐに病院を受診するという選択をすることが出来る人ばかりではないと思います。

性病で受診するとなると、非常にプライベートなことまで医師に話さなくてはいけませんので、そのことをとても恥ずかしいと感じることでしょう。
また、性病に罹っているのではないかということを誰かに知られたくない人は多いと思いますので、そのことも受診する勇気をなくす原因の一つだと言えます。
そこでそのような人におすすめなのが、自宅で簡単に性病検査を行うことが出来る検査キットです。

インターネット上で注文することが出来ますので、購入しに行く手間暇もかかりません。
早ければ注文後1日から4日の内には自宅に郵送されてきますし、中身が性病の検査キットだとは分からないようになっていますので、家族に知られたくないという人も安心です。

性病検査キットが届いたならば、すぐに膣分泌液や尿、血液、喉の拭い液などの検査物の採取を行う必要があります。
いずれも自分で簡単に採取することが出来るように詳しい説明書が添付されていますので、心配する必要はありません。
特に血液の採取は自分で行うことが出来るのか心配になる人も多いと思いますが、簡単に採決することが出来る採血器具があり、痛みやストレスなく採血を行うことが可能です。

検査物を摂取後はすぐに返送し、検査結果を待ちましょう。
検査物が到着後、2日から3日で結果が出ることが多く、パスワードを使ってパソコンやスマートフォンからインターネット上で確認することが出来ます。
検査キットを注文して結果を確認するまで最短で1週間から10日程で済みますので、病院に行く勇気が出ない人は検査キットを使用してみることも選択肢の一つです。

もし陽性反応が出ても落ち着いてすぐに病院へ

検査キットを使用して結果を確認し、もしいずれかの性病に陽性反応が確認されたのならば、恥ずかしいという感情は捨て、早急に病院を受診しましょう。
性病科がある専門病院や、女性であれば婦人科、男性であれば泌尿器科で医師の診察を受ける必要があります。
近くにそうした病院が無い場合や、性病に詳しい医師がいる病院が分からないという場合は、検査キットを販売している会社に相談してみても良いでしょう。
検査キットを販売している会社の多くが提携している医療機関があり、性病に詳しい医師が常駐しています。
更に再検査をする必要がないことがほとんどなので、余計な手間暇がかかることなくすぐに治療を受けることが出来ます。

陽性反応が出たとしても、性病は現代医学では内服薬や注射などによって十分治すことが出来る病気ですので、必要以上に落ち込み不安に思う必要はありません。
慌てすぎず落ち着いて受診しましょう。
陽性反応を確認したにも関わらず、受診を延ばし延ばしにしておくと症状が悪化し、後遺症が残りかねない状態に陥ることもありますので、注意が必要です。
更に性病は、放置しておいて自然に治るものでは絶対に無いということも頭に入れておかなければいけません。
交際相手や結婚相手に性病を移して苦しませないためにも、陽性反応を確認した場合は絶対に医師に相談しましょう。

インターネット上では性病に関する様々な情報を手にすることが出来ますが、真偽不明な情報も多いのが実状です。
そのような情報を信じて、効果があるのか分からない民間療法などを試している内に症状が悪化するという場合もありますので、性病に感染していることが分かれば迷わず受診することがなによりも大切です。